スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の死

2月15日(月)6時47分、病気療養中だった実父が他界

生前お世話になった多くの皆様より、丁重なお悔やみの言葉やお花等たくさん頂戴し、本当にありがとうございました

また寺村葬儀社さんの寺村浩様には、大変お世話になりました

IMG_6972_R.jpg

18~19日、心月記さんでの通夜や告別式、火葬も無事に終え、得月楼さんで精進落ちをしたのですが、叔父の挨拶でハッとしました

FullSizeRender_R_201602231428116b9.jpg


父と母が結婚の披露宴を挙げた得月楼さんの奇しくも同じ部屋で、しかも盆梅の時期を父は選び、親族の皆に盆梅を見ながら、飲食をしてもらいたいと願っていたのだろうなぁ~と感じました

FullSizeRender_R_20160223142638d9a.jpg

ずっと父に付き添っていた母には「お父さんはまだまだ死にゃ~せんきね~」と慰めてきたものでしたが、13日の私が出席する婚礼が終了するのを待ち構えたように、意識が無くなり、父はちゃんと待っていてくれたんだなぁ~と思ったし、家族全員の見守られる中で息を引き取ることができて、父は本当に幸せ者だなぁ~と思いました

FullSizeRender_R_201602231425260ab.jpg

父が海外旅行やゴルフを楽しんでいた元気な頃の写真をたまたま私が見つけ、それが遺影写真となりました

時々泣いていた母も「最初はお父さんじゃない気がして、この写真はどうやろろ・・・と思うたけんど、こういう元気な頃の写真にしたことで、気持ちが楽になって良かった」と、話をするまでになりました

インフルエンザで寝込んでいた夫も週末には元気になり、帰宅するとカレーライスやサラダを作ってくれていましたし、今夜は母が夕飯を作ってくれているから、買い物の必要はないよ・・・と先ほど母から電話もありました

寂しいという気持ちももちろんありますが、それより多くの方々に支えていただき、有り難いなぁ~という感謝の気持ちの方が強いし、父の死によって、人との絆が更に深まることができているなぁ~と感じたことでした

コメントの投稿

非公開コメント

お父様の事

何も知らずに、あいさつもなくすみません。お悔やみ申します。
寂しくなりますが、お気を落とさずいつものゆみさんでいてくださいね。また、イベントにも参加します。

さっちゃん、ありがとうございます!!

さっちゃん、コメント投稿そして嬉しい励ましのお言葉、本当にありがとうございます!!

やらなきゃいけないことが次々ありますし、それなりの覚悟もできていたからでしょうか~不思議ですが、そんなに寂しさは感じておりません。

父の死をとおしての自らの経験を、これからの結婚相談にも生かせることができたらと思っています。

4月3日のお花見も計画通り開催したいと思っていますし、是非また愛するダーリン様とご参加してくださいませ~(^^)/
公式サイトはこちら
プロフィール

YamamotoYumi

Author:YamamotoYumi
高知で結婚相談、お見合い、ブライダルプロデュース・ブライダルプランニング、式場・衣装・写真・引き出物手配等、出会いから結婚までを総合プロデュースしている仕事をとおし感じている「ゆみの本音」ブログです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バックナンバー
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。